春コーデ2016!今年らしい着こなし方は?

カットオフのデニムジャケットとショートパンツのセットアップ

今年の春コーデは、デニムが充実!カットオフにパッチワークも

この春は切りっぱなしのデニムから、ワイドデニム、パッチワークデニムなど、定番以外のトレンドデニムが充実してます。春コーデには、最旬デニムを取り入れて、ちょっと目をひく春ファッションを楽しみたいですね。

春デニムコーデ
2,278view
ランジリーコーデ

ランジェリーコーデは春ファッションの流行だけど、極端な肌見せはNG

今年のレディース春ファッションでは、海外のコレクションで「ランジェリーコーデ」が多かったので、レースやシースルー素材のアイテムが充実していますが、健康的な肌見せ(ヘルシーセクシー)のトレンドも継続中なので、あまり極端な露出はタブーです。

ランジェリーコーデ
845view
ロング丈カーディガン

レディース春コーデで着まわしするなら、何がおすすめ?

春ファッションのコーディネートで、着まわしアイテムのおすすめは、ロング丈のシャツです。ボタンを開ければ羽織モノ、ボタンを閉めれば春物ワンピース、さらには、腰に巻いたり、肩掛けコーデをしたり…1枚あると何通りにも着られる、着まわし力抜群のアイテムです。

着まわしアイテム
3635view

東京コレクション2016に見る春夏コーデのトレンド

2016年の東京コレクションから、春コーデに使えそうなトレンドをピックアップしました。

70年代っぽいボヘミアンコーデ

70年代っぽいボヘミアンコーデ

ネイティブな柄の素材や、刺しゅうをほどこしたアイテムや小物使いに代表されるボヘミアンスタイルは、レトロな70年代の雰囲気をかもしだし、進化しながら人気継続中です。

原色に近いカラーの取り合わせと、かぎ針や刺しゅうなどのハンドクラフトテクニックを施したものが人気を集めています。

ハンドメイドのキャミソールやスモックトップスに、ワイドパンツやベルボトムのシルエットを取り入れたボトムスが再ブームになっています。


ラフなカジュアルに使えるグランジコーデ

ラフなカジュアルに使えるグランジコーデ

縫い代が処理されず、飛びだしたままの粗っぽいグランジの要素や、切りっぱなしの袖口や、裾のフリンジ使いがラフなカジュアルさがフェミニンな装いのワンポイントとして取り入れられています。

特にクランジコーデは、70年代ブームの継続や、デニムオンデニムブームもあり、今年の春服では、注目のスタイルです。

Gジャンのあらゆるディテールをカットオフしてグランジさせたジャケットに、フェミニンなワンピースやワイドパンツ、ガウチョ、スカンツを合わせる、ラフでカジュアルなグランジコーデが人気です。


メンズライク+フェミニン

メンズライク+フェミニン

マニッシュなアイテムにあえてフリル使いのブラウスを合わせたり、カットレースのトップスを合わせたり、あるいは、ウエストマークで女性らしいシルエットを主張したり…。

ノージェンダーの流れを受け継ぎながらも、フェミニンな要素を「しっかり目」にアピールするのが、今季のフェミニンスタイルです。

ベーシックなモノトーンカラーでも、デザインは女性らしいラインを活かすのが今年風。

素材使いやスタイリングはメンズライクに仕上げても、大ボリュームのフリルやリボンなど、女性らしい要素も、同じくらいの勢いで追加しているコーディネートが多く見られました。


アシンメトリーを取り入れたコーディネート

アシンメトリーを取り入れたコーディネート

フェミニンスタイルにもボヘミアンスタイルにも欠かせないディテールとなっているのが、今季のアシメントリーです。

春夏のアシメントリースタイルは、後ろが長めになったシルエットが主流です。

トップスもワンピースも、スカートはもちろん後ろ長めのアシメントリーが新しいバランスを生み出します。

後ろ丈長めのワンピースに、後ろ身頃が長めの羽織りものでアシメントリーを全面に見せるコーデが新鮮です。


レース、オーガーンジー、シースルーなど透ける素材

レース、オーガーンジー、シースルーなど透ける素材

フィラメントのような光沢感のあるシースルー素材や、レースなどの透け感のある素材を使ったアイテムを使用したフェミニンなアイテムがブームになっています。

オーガンジーやシースルーなど、ランジェリーのようにゴージャスなラッセルレースや、大人可愛い雰囲気のネットレースを使ったジャケットやスカートも登場しています。

異なる素材をレイヤードして、新しい表情がつくられています。


フェミニンコーデにスカジャンを羽織るスタイル

フェミニンコーデにスカジャンを羽織るスタイル

2016年のレディース春服で、ホットなアイテムと言えば、スカジャン。

それも、ふんわりとしたフェミニンなスカートと合わせるのが今季のトレンドスタイルになっています。

スカジャンは、刺しゅう入りや、リバーシブル、バルーンスリーブなどなど…シルエットも様々に、バリエーション豊かなデザインのものが、次から次へと登場しています。

中でも、光沢がある生地に、花の刺しゅうが入って、色は淡いヌードカラーのタイプが、ガーリーなアイテムとして再ブームの予感。

レディース春ファッションでは、スカジャンを、フェミニンなワンピースやロングスカート、チュールスカートなどの異なるテイストと組み合わせるコーデが増えそうです。


ページの先頭へ