ワイドパンツの着こなしは、短い丈のブルゾンを合わせるのもアリ

ワイドパンツにショート丈ブルゾンやMA-1を合わせる春コーデ

リラックスできてコーディネートが簡単で、お洒落に見えるアイテムといえば、腰回りがゆったりとしたワイドパンツが代表です。

ワイドパンツは、短い丈のブルゾンとの相性が良く、今年はワイドパンツにミリタリージャケットのMA-1やスカジャンみたいなアウターを合わせるコーデも人気です。

メンズライクなネイビーやカーキのショート丈のブルゾンに、腰回りがゆったりとしたワイドパンツの取り合わせは、今までになく新鮮なスタイルになります。

今季のワイドパンツは、ウエストにひもが入っているイージーパンツや、スカートみたいなスカーチョ、オーソドックスなガウチョなど、アイテムのバリエーションが広く、スタイリングも好みで選びやすくなっています。

ウエストがゴム使いだと、履いてて楽チンなのがいいですね。30代~40代のファッションとして、かなりおすすめできます。妊娠初期にも使えるので、マタニティウェアとしても活躍します。ゴムなしのデザインでも、ワイドパンツはお腹周りがキツくならないので、リラックスできて、着ごごちもラクなのがうれしいポイントです。

今年のワイドパンツは、ハリ感のある素材よりも、レーヨン混やポリエステル混など、とろみのある素材が新鮮です。マニッシュからフェミニンまで幅広くスタイリングできます。

合わせる短い丈のブルゾンは、コンパクトなシルエットのものを選ぶと、スタイルを良く見せてくれます。パーカ付きや、薄い中綿入り、リバーシブルになったものや一重のデザインなど、今年の春は、デザインの種類も豊富になって来ました。

素材は、コットンやメッシュ、スカジャンに使われるサテン地からライン使いのものまで、春だけでなくオールシーズン着回せるブルゾンにも注目です。

ボーイッシュなブルゾン系のアウターと相性がいいワイドパンツですが、ガーリーファッションなら、短め丈のオフショルダーや、レース使いで甘さのあるトップスなどを合わせても、抜け感のあるコーデを組むことが出来ます。

ページの先頭へ